【2019年07月22日】

他のPHPファイルを読み込む関数、requireとinclude。
二つとも同じ働きをする関数だが、ひとつ違いがある。
それは、読み込もうとするファイルが存在しない場合の動きである。

includeはファイルが存在しない場合はwarningエラーを発生するが、
requireの場合はfatalエラーを発生する。
つまりphp.ini設定にもよるが、includeの場合は処理がそこでストップせずに続きの処理が流れていくのに対し、requireの場合は処理がそこでストップする

通常、ファイルの読み込みはその後の処理のために必要だから読み込むわけで、基本的にはストップしてくれるべきではないだろうか。そう考えると通常はreuireを使うべきだといえる。もちろん、敢えてストップして欲しくない場合は別だが。